→歴史の深いペナン島で売られている完全無添加のごま油

移住者にも観光者のお土産にもおすすめです!

 

マレーシアには日本のごま油より高品質で無添加のごま油が売られています。

2016年まではペナン島でしか見かけませんでしたが、2017年に入ってから

マレーシアの広範囲でチェーン展開するスーパー「Redtick」 「Jaya GROCER」でも売られる様になりました。

 

このごま油はマレーシアのペナン島の老舗メーカーから出されているもので、創業100年以上誇るとの事です。

日本のごま油との違いは、スーパーで売られているごま油の裏の原材料表記を見ていただくと分かりますが、

ごま油なのに何故か「なたね油」が混ぜられています。

コストを下げる為かもしれませんが日本のごま油は100%のごま油ではないんです。

 

マレーシアペナン島産のごま油は100%ごま油で更にオーガニックです。

見た目はまぁ、、あれですが、

変な絵が書いてありますし あやしくも感じますが、中身は質の高いごま油です。

ペナン島ではこのメーカーのごま油はとっても有名です。

 

 

のブルーキャップは、白と黒のゴマを混ぜて作ったゴマ油です。

のレットキャップは、黒ゴマのみ使用して作られたゴマ油です。

レットキャップの方があっさり風味です。

 

私は炒め物、サラダのドレッシングによく使用しています。

 

お値段は一番小さい物はRM8ぐらい、大きい物でもRM30しません。

 

ごま油は身体に良い健康的な食材として日本でも人気が高いので、移住者の方、観光者の方のお土産にとてもお勧めです。

ただし飛行機に乗る場合は手持ちの持ち込みは出来ませんのでご注意を!