→日本でも話題になったなまこ石鹸でお肌つやつや!

マレーシアの超鉄板のお土産が買えるセントラルマーケット

 

マレーシアのなまこ石鹸は実はクアラルンプールでの特産品ではなく、ランカウイ島の特産品です。

そんなKL(クアラルンプール)でも入手が可能なのが、KLセントラル駅の近くに位置する「セントラルマーケット」

建物は薄いブルーなのでとても分かりやすい外観になっています。

 

 

正面入口からまっすぐ進んで行くと右手に「なまこ石鹸」と書かれた石鹸の山がディスプレイされているお店が見えてきます。

お店の方は片言の日本語ができますので英語が全く出来ない方でも容易に購入できます。

 

 

コラーゲン50%の石鹸でRM10(270円 レートによる)

又コラーゲン100%の石鹸は3個セットでRM75(約2000円)

1年近く買い続けていますが、少しずつ値上げしていて、ランカウイの相場から考えると高いかもしれませんが他にKLで売られている所が今の所見つけれていないので購入しています。

因みに値下げ交渉も出来ますので購入される方は是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

上の写真は日本の旅行雑誌に載っていたものです。

ここでなまこ石鹸に詳しくない方の為に、効能をご紹介いたします。

 

なまこ石鹸の効能

マレーシアでは、ナマコをココナッツオイルで煮込んで作ったナマコ油を昔から肌の傷や病気に効く万能薬として利用されて来ました。そのナマコ油から作られたのが「なまこ石鹸」です。

ナマコは切られても自ら溶けて数日で再生出来ます。

びっくりするのが、一匹が半分になったナマコがニ匹になることもあるそうです。

皮膚の再生能力があるなまこを、現地の方はココナッツの中にナマコを入れて溶かしてキズの手当てや日焼け後に塗ったりとさまざまな方法で生活に取り入れているそうです。

又美肌にもよく、肌の保湿にも優れており、セラミド、コラーゲン、老化予防に役立つコンドロイチン、毛穴の汚れを除去するホロトキシンなど、アンチエイジング、乾燥肌対策にこのなまこ石鹸一つで出来ます。

又オーガニックですので、添加物は一切使用していませんのでお肌が弱い方にも魅力の石鹸です。

 

 

私が購入したのがこちら!

マンゴーの香りやローズの香りなど色々種類があります。

又クリームは保湿に使えてとってもいい香りがします。

確かクリームは一RM50(1400円)だったと思います。

マレーシアの物価から考えると高いですがオーガニックだと言うことで購入しました。

クリームは一度しか購入していませんが、香りが良く確かに保湿には優れている気がしました。

 

又なまこ石鹸は1年使用していますが、正直なところよく分かりません。

変なものを使うより肌に良いと言う事で使い続けています。

感想は人によると思いますので気になる方は買ってみても良いと思います。

 

アクセスの方法

名称 セントラルマーケット

住所 50050 Kuala Lumpur Wilayah Persekuan Kuala Lumpur