マレーシアで日本の食材が一番揃っている!?KLCCの伊勢丹

マレーシアの人気スポットであるツインタワーに隣接しているショッピングモール

スリアKLCC(クアラ・ルンプール・シティ・ センター)

今回はスリアKLCCの伊勢丹をご紹介いたします。

img_20161104_202917

 

最寄駅はクアラルンプールのKLCC駅で、駅を降りてすぐ目の前にあります。

観光用無料バスGOKLを利用する場合はグリーンラインで行く事が出来ます。

 

この伊勢丹の凄いところは、日本の食材が豊富に取り揃えてあることです。

TV番組などではマレーシアは日本の食材が何でも手に入ると紹介されていますが、ローカルのショップなどではほとんど手に入りません。

ビッグイオン等が入っているショッピングモールでも場所によってはあまり手に入らない事が多いんです。

 

私は日本にいる時から調味料にはこだわりを持っていたので、マレーシアでよく売られている「キッコーマン醤油」や「マルコメみそ」は使わないので日本に帰った時に調達しておりました。

その手間が省けるのがここKLCC伊勢丹なんです!

 

日本の食材が販売されているコーナーをご紹介いたします。

まずは調味料や簡単におかずが作れる食材売り場です。

img_20161104_203931

 

わさび、からし、生姜や、麻婆豆腐や五目ごはんの元等が入手できます。

その他のレトルト商品やごま油、イスラム教が大半を占めるマレーシアではほとんどの店で販売されていない料理酒も購入する事ができます。

 

すぐ隣にはうどんやそばが売られていました。

img_20161104_203920

鳥そぼろや食べるラー油も販売されていて、四国出身の知人はここでうどんをまとめ買いをしていると言っていました。

お次は麺つゆやおだし、ドレッシングを販売しているコーナーです。

 

img_20161104_203957

 

日本で販売されているドレッシングや麺つゆ等は他のショッピングセンターでも販売されている事が多く

マレーシアでは比較的簡単に入手する事ができます。

 

続いては缶詰とふりかけの販売コーナーです。

img_20161104_203903

マレーシアで一般的に売られている缶詰はどこかしら海外の味がするので、日本の缶詰が恋しくなった方には良いのではないでしょうか?

缶詰の種類は少なめでしたが。

 

次に紹介させていただくのは納豆の販売コーナーです。

 

img_20161104_204426

 

購入される方が多いのか納豆の種類は豊富にありました。

こちら写真では冷蔵のように見えますが、アレーシアでは納豆は冷蔵ではなく、冷凍で販売されています。

品質を保つ為なのでしょうか、品揃いが良いのはありがたいですね。

 

次にご紹介するのは練り物のコーナーです。

img_20161104_204754

かまぼこ、はんぺん、ちくわなど、沢山種類がありましたのでおつまみとしてだけでなく、おでんも出来ちゃいます。

 

又、ウェイパーやカツオ(薄切り)、本だし、無添加の白だしも売っていました。

お醤油もたまり醤油から薄口、濃口醤油も見かけました。

お味噌の種類も多かったです。

 

続いてはお酒の販売コーナー

klcc-isetann

 

日本酒や焼酎、カクテル等が販売されていました。

マレーシアではここまで揃っているのは珍しいですね。

 

そして、マレーシアのご飯ばかり食べているとほとんどの人が食べたくなるであろう、日本米

新潟県産こしひかりも販売されていました。

klcc-isetan

日本産のお米が売られている所は非常に少なく、とても珍しいです。

多少高くても買おうと思ってしまいます。

 

お惣菜コーナーを見ていると、見つけました。

お弁当!!

見た目も日本で売られているお弁当そのもの。

klcc-isetan-2

日本と同じようなクオリティーで作られているお弁当、その再現力には伊勢丹はすごいと思わされました。

 

伊勢丹の中にはお寿司とお刺身が販売されているお店もありました。

そちらで私がお昼ごはんとして購入したのはこちらのお寿司

img_20161010_123000

 

キングサーモン照り焼きソースがけとウナギのかば焼きとびっ子ロール巻きです(勝手に命名しました)

すごく美味しかったです(涙)

 

皆さまも日本のお寿司が恋しくなりましたら、こちらで購入するのがお勧めです。

お刺身も綺麗なパックで売られていますが、100RM以上はしますので心してお買い求めくださいね。

 

あと、マレーシアでお茶を購入する際は是非覚えておいていただきたい注意点があります

お茶を購入する場合は必ず「No Sugar」と表記があるものをお買い求めください。

マレーシアではグリーンティーやウーロン茶など、お茶にも砂糖が入っているのが普通なんです。

甘いのがお好きな方は良いのですが、表記がないものはお砂糖がどっさり入っていて激甘という事を覚えておいていただきたいです。

 

KLCC クアラルンプール伊勢丹店では日本の食材も豊富で大体日本の販売価格の2倍~3倍で購入できます。

 

アクセス方法

  • ・名称: KLCC クアラルンプール伊勢丹
  • ・住所:Suria KLCC Kuala Lumpur City Centre
    50088 Kuala Lumpur, Malaysia
  • ・アクセス: ラピドKLクラナ・ジャヤ線 KLCC駅下車
  • ・営業時間: 10:00~22:00
  • ・定休日: 年2回
  • ・電話番号: 60-3-2382-7777
  • ・公式サイトURL: http://isetan.mistore.jp/store/world/com/jp/malaysia/index.html
  • ・パーキング:あり

 



"</p